father's son ホーム » 【HAM】自作・工作 »アース板自作

お知らせ掲示板

WANTED!!
★WAKU(CW特記)全Wkdまであと6
  WANTED
  #010104 札幌市白石区
  #220105 京都市東山区
  #250109 大阪市天王寺区
  #250111 大阪市浪速区
  #250115 大阪市東成区
  #250119 大阪市阿倍野区
★JCC800(CW特記)Wkdまであと39
★WACA(CW特記)全Wkdまであと53
★WAGA(CW特記)全Wkdまであと32
★道の駅アワード(CW特記)現在388Wkd/347Cfm
WARC1000(CW特記)アワード受領しました!!
移動運用実績
20160831 JCG#03002B岩手県岩手郡岩手町 道の駅石神の丘(RS03-21)
20160910 JCC#0303岩手県宮古市 JCG#03007G岩手県下閉伊郡山田町(モービル運用)
20160910 JCG#03004A岩手県下閉伊郡大槌町 JCC#0302岩手県釜石市(モービル運用)
20161029 JCC#0302岩手県釜石市 道の駅釜石千人峠(RS03-31)
20170311 JCG#03004A岩手県下閉伊郡大槌町
20170715 JCG#12011A千葉県長生郡一ノ宮町
20170806 JCG#03001A岩手県胆沢郡金ヶ崎町(FD TEST)
20170826 JCC#0303岩手県宮古市(8J7MMF/7)
20170927 JCG#03001A岩手県胆沢郡金ヶ崎町(8J7HAM/7)
コンテスト参加
20161023 第28回電信電話記念日コンテスト→シングルオペHF49位
20161119 JA9コンテストHF 2016→シングルオペ3.5MHz7エリア4位
20170226 第25回広島WASコンテスト
20170408 2017 JAPAN INTERNATIONAL DX
20170416 第66回オール東北コンテスト→管内局シングルオペ3.5MHz5位
20170806 第60回フィールドデーコンテスト
20171008 第38回全市全郡コンテスト
20171014 第32回オール千葉コンテスト
QSLカード発送
2017年8月10日~2017年10月8日までのカードは2017/10/9にJARLビューローへ転送いたしました。

アース板自作  

CQ誌6月号のATUの特集で
ベランダにアース板を設置しているJI1JRE局の例を拝見しました。
さらにアマチュア無線のアースは家庭用の保安接地とは別物という記事もあって
何の気なしに家庭用のアースにつなげていたので
アース板を作ってみることにしました。



そこで入手した銅版。
これは絶対ホームセンターなどでは販売されていません。
というのも当局のパパは建築板金店を自営しており
商社から材料を納めてもらっています。
365mm×1200mm、厚さは0.35mmもあります。

厚さが厚いのが有利かどうかはわかりませんが
材料費はとりあえずタダ。ちなみに商社卸で1枚1500円ほどです。
これを1000mmと200mにカットします。
理由は200mのほうはMAT-50もどきのアース板を作るために取っておくことにして

IMG_4318.jpg

下はんだを付けておいて

IMG_4317.jpg

転がってた5D-FSAの網線を加工して

IMG_4319.jpg

IMG_4320.jpg

下手な半田付けをして
これもプロ用のアルミ気密テープ(建築用)でしっかりカバーしときます。

IMG_4321.jpg

IMG_4322.jpg

シャック床はタイルカーペット敷きですので剥がして掃除してアース板を敷き込みます。
ちなみに今までは写真右上のコンセントアース部からアースを取っていました。

IMG_4323.jpg

カーペットを戻して出来上がり。

で、ATU(東ハイ:HC-100AT)でチューニングをしてみましたが
特に7MHz以下のハイバンドでのチューニング速度が
以前よりかなり早くなりました。
今までのコンセントアースも併せてATUにつなげています。

いいか悪いかはわかりませんが、タダでしたので
満足です。
あ、この銅板
ご入用の方がいらっしゃったら
取り寄せできますよ。
スポンサーサイト

category: 【HAM】自作・工作

thread: アマチュア無線とDIY

janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jf7fhy.blog69.fc2.com/tb.php/7-6cb3d281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop