father's son ホーム » 【HAM】自作・工作 »通信用外部スピーカーを自作する まとめ

お知らせ掲示板

WANTED!!
★WAKU(CW特記)全Wkdまであと3
  WANTED
  #010104 札幌市白石区
  #220105 京都市東山区
  #250109 大阪市天王寺区
★JCC800(CW特記)Wkdまであと28
★WACA(CW特記)全Wkdまであと41
★WAGA(CW特記)全Wkdまであと24
★道の駅アワード(CW特記)現在410Wkd/372Cfm
WARC1000(CW特記)アワード受領しました!!
移動運用実績
20170311 JCG#03004A岩手県下閉伊郡大槌町
20170715 JCG#12011A千葉県長生郡一ノ宮町
20170806 JCG#03001A岩手県胆沢郡金ヶ崎町(FD TEST)
20170826 JCC#0303岩手県宮古市(8J7MMF/7)
20170927 JCG#03001A岩手県胆沢郡金ヶ崎町(8J7HAM/7)
20171108 JCG#03009A岩手県西磐井郡平泉町 道の駅ひらいずみ(RS03-32)
コンテスト参加
20170226 第25回広島WASコンテスト
20170408 2017 JAPAN INTERNATIONAL DX
20170416 第66回オール東北コンテスト→管内局シングルオペ3.5MHz5位
20170806 第60回フィールドデーコンテスト→電信部門シングルオペオールバンドモーニング全国10位
20171008 第38回全市全郡コンテスト
20171014 第32回オール千葉コンテスト→県外局電信部門マルチバンド8位
20180107 2018オール熊本コンテスト
QSLカード発送
2017年11月13日~2018年01月31日までのカードは2018/02/07にJARLビューローへ発送いたしました。

通信用外部スピーカーを自作する まとめ  

純正SPの性能はどうあれ、1万円以上も出せない事情で自作してみました。
実際にシャックにセッティングしてみた様子です。
speaker-24.jpg

実際見かけは純正と遜色なく快適に動作していますが、アンプが必要かといえば
必ずしもそうではなかったかと思います。
24MHzに少しアンプIは発生しましたが、入力ラインにパッチん咬ませたらだいぶ解消しています。
まずは正面から音が出て本体上部のSPより明瞭に聞こえる安心さで今回の自作は成功といたしましょう。

総費用:
本体筐体:\0
パネル操作部:\0(建具用引手金物の手持ち品利用)
SPカバー:\0(廃品コンポSP利用)
SP本体:\0(廃品コンポSP利用)
アンプキット:\300
プッシュSW:\30
小型ボリューム500Ω:\40
3.5mmステレオミニプラグ:¥120×2=¥240
ボリュームツマミ:\0(手持ち品)
2.1インチ標準DCプラグ:¥60
神やすり・接着剤等副資材:\0(手持ち品)
下吹き用アクリルスプレー(艶あり黒):\0(手持ち品)
仕上げ用ラッカースプレー(艶なし黒):¥650
背面パネル鉄板:\0(手持ち品)
合計金額
\1,320(税抜き)
でした。

こんな低俗な自作でも、自己満足でそこそこ見栄えのいいものが作れて
良い工作でした。
スポンサーサイト

category: 【HAM】自作・工作

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jf7fhy.blog69.fc2.com/tb.php/117-4a6bc571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop