father's son ホーム » 【HAM】RIG・ANT他 »IC-7000退院後また入院(4/27移動中止)

お知らせ掲示板

WANTED!!
 ★WAKU(CW特記)全Wkdまであと7
  WANTED
  #010104 札幌市白石区
  #220105 京都市東山区
  #250109 大阪市天王寺区
  #250111 大阪市浪速区
  #250115 大阪市東成区
  #250119 大阪市阿倍野区
  #430103 熊本市西区
 ★JCC800(CW特記)Wkdまであと51
 ★WACA(CW特記)全Wkdまであと63
 ★WAGA(CW特記)全Wkdまであと45
  ★道の駅アワード(CW特記)現在358Wkd/317Cfm

移動運用実績
20160316 JCG#03006B岩手県気仙郡住田町 道の駅種山ヶ原(RS03-05)
20160518 JCG#03008A岩手県紫波郡矢巾町
20160525 JCG#03002D岩手県岩手郡雫石町 道の駅雫石あねっこ(RS03-22)
20160703 JCG#03009A岩手県西磐井郡平泉町
20160720 JCC#0314岩手県八幡平市 道の駅にしね(RS03-11)
20160726 JCC#0615宮城県大崎市 道の駅三本木(RS06-03)
20160831 JCG#03002B岩手県岩手郡岩手町 道の駅石神の丘(RS03-21)
20160910 JCC#0303岩手県宮古市 JCG#03007G岩手県下閉伊郡山田町(モービル運用)
20160910 JCG#03004A岩手県下閉伊郡大槌町 JCC#0302岩手県釜石市(モービル運用)
20161029 JCC#0302岩手県釜石市 道の駅釜石千人峠(RS03-31)

コンテスト参加
20160409 2016JAPAN INTERNATIONAL DX
20160703 第46回6m AND DOWNコンテスト→電信部門シングルオペオールバンド東北3位
20160724 第26回鹿児島コンテスト→県外局電信部門28MHz11位
20160827 第37回KCJコンテスト→シングルオペ14MHz10位(岩手県1位)
20161023 第28回電信電話記念日コンテスト→シングルオペHF49位
20161119 JA9コンテストHF 2016→シングルオペ3.5MHz7エリア4位
20170226 第25回広島WASコンテスト
20170408 2017 JAPAN INTERNATIONAL DX
20170416 第66回オール東北コンテスト
QSLカード発送
2017年3月2日~2017年4月29日までのカードは2017/5/1にJARLビューローへ転送いたしました。

IC-7000退院後また入院(4/27移動中止)  

IC-7000の電源が入らないトラブルは、フラット、ケーブルの接触不良という診断で、
約3週間かかって戻ってきました。修理代金は8400円也。
通電を確認して、水曜日に予定している移動の準備の為車に積み込みスイッチオン。
通常に立ち上がったので安心してATUを動かしたところ、急に電源が落ちました。

あれ、
再度電源投入。起動時のピープ音が鳴らず、音も出ません。ディスプレイも真っ暗。
バンドスイッチを上下してみると動作音のピー音は出ているので電源は入っている模様。
焦ってRF SQLを回してみるとサー音が聞こえてきました。

また再起動。同じ状態です。
修理から戻ってきて2週間、しかもその間1回も波は出していないのです。
試しに背面のビデオ出力端子からテレビにつないでみたらこちらは表示されました。

まとめると、
起動はするが、表示部が真っ暗。
起動時のピープ音が鳴らない。
立ち上がるたびにRF SQLがMAXになっている。
電源自体が入らないこともある。

焦って、急遽ハムショップに飛び込みました。
店主曰く、ICOMの再修理ってほとんどないんだけどといいながら
起動時の電圧の立ち上がり方ががおかしい事を見つけてくれ
症状を確認して再度修理に出すことが決定。

ICOMはこのごろは修理窓口を大阪に一本化しているそうで
技術スタッフとも面識がないため、憤慨しておりました。

ネットで症状を検索しましたが、ほとんどヒットせず。

短期間に2回も修理代は出せないですよ-
スポンサーサイト

category: 【HAM】RIG・ANT他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jf7fhy.blog69.fc2.com/tb.php/113-7034b1d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop