father's son ホーム »
最近の記事

お知らせ掲示板

WANTED!!
★WAKU(CW特記)全Wkdまであと3
  WANTED
  #010104 札幌市白石区
  #220105 京都市東山区
  #250109 大阪市天王寺区
★JCC800(CW特記)Wkdまであと20
★WACA(CW特記)全Wkdまであと34
★WAGA(CW特記)全Wkdまであと21
★道の駅アワード(CW特記)現在420Wkd/385Cfm
WARC1000(CW特記)アワード受領しました!!
移動運用実績
20170311 JCG#03004A岩手県下閉伊郡大槌町
20170715 JCG#12011A千葉県長生郡一ノ宮町
20170806 JCG#03001A岩手県胆沢郡金ヶ崎町(FD TEST)
20170826 JCC#0303岩手県宮古市(8J7MMF/7)
20170927 JCG#03001A岩手県胆沢郡金ヶ崎町(8J7HAM/7)
20171108 JCG#03009A岩手県西磐井郡平泉町 道の駅ひらいずみ(RS03-32)
20180317 JCG#12011A千葉県長生郡一ノ宮町(8J7MMF/1)
20180324 JCC#0303岩手県宮古市 道の駅たろう(RS03-08:8J7MMF/7)
コンテスト参加
20170408 2017 JAPAN INTERNATIONAL DX
20170416 第66回オール東北コンテスト→管内局シングルオペ3.5MHz5位
20170806 第60回フィールドデーコンテスト→電信部門シングルオペオールバンドモーニング全国10位
20171008 第38回全市全郡コンテスト
20171014 第32回オール千葉コンテスト→県外局電信部門マルチバンド8位
20180107 2018オール熊本コンテスト→県外局電信部門個人局14MHz2位
20180214 第1回JARL岩手県支部 いわて雪まつりコンテスト→県内局シングルオペ7MHz7位
20180225 第26回広島WASコンテスト
QSLカード発送
2018年03月11日~2018年03月18日までのカードは2018/03/29にJARLビューローへ送付いたしました。

免許状変更申請完了  

かねてから計画していた移動する局(50W)の常置場所変更申請が受理され、新しい免許状が送られてきました。
これで常置場所は#0315岩手県奥州市から#0302釜石市へ変更となります。



改めて目的を書けば、
今回単身赴任で当地にきて、アパマンハムになるにつけ、コールサイン/7をつけてQRVするのを避けたかったことです。
#0302は被災地であり、固定局のアクティビティーも低く特に知った限りでは
移動局以外CWに出ている方は皆無のようです。

まもなく、アパートからのQRVも行う予定ですが、固定局は#0315のままなので
運用地のアナウンスはしっかり打つつもりでいます。

リクエストなどありましたらお気軽に。
今週末は帰宅せず、下閉伊郡田野畑村のRSへ移動予定です。
スポンサーサイト

category: 【HAM】その他

tb: 0   cm: 0

移動局の常置場所変更手続きと準備  

週末は赴任先から戻って久しぶりのオンエア。
SNS等では聞いていましたが、確かにハイバンドが面白くなってきました。
今日も18~28MHzまで楽しませていただきました。
こうなると、運用局自体が少ない赴任先のJCC#0302でもオンエアしたくなるのが当然です。

前回の記事で解かるように、HFを運用するには環境が良いとはいえない中、
移動しない固定局免許の設置場所を移すことを諦め、移動する局の常置場所の変更を
することしして、準備を始めています。

まずは、インナーベランダからのオンエアであることから、ワイヤー系&ATUの組み合わせをチョイス。
他世帯や自身の回り込み防止も考え、ネットを参考にしながらCMFの製作。


IMG_8128.jpg
ATUに対策を施しました。

で、肝心の常置場所の変更なんですが
5/6に電子申請を行ったところ、1週間ほど前に総通から補正の依頼が来ました。
何でも、他人の土地建物(アパート)に常置場所を変更する場合は所有者または管理者の同意が必要との事。
これは全く眼中にありませんでした。
で、不動産業者経由でオーナーに事情を説明し、同意のお願いをして

IMG_8129.jpg
何とかいただくことが出来ました。
不動産業者への手数料2k円(笑)

同意書を総通に送って、審査完了を待っています。

ただいまこんな状況です。

category: 【HAM】その他

tb: 0   cm: 0

単身赴任先の無線環境を考える  

人並みに8日間のGWを自宅で過ごし、午後赴任先#0302に戻ってきました。
早めに帰ってきたのは懸案のアパマン環境の整備のため。
帰宅のお供にあろうことかV/UのFM機(FTM-400XDH)を購入したこともあり
送信機の追加変更の申請と合わせて常置場所のへんこうもGW中に申請しました。

で、何が問題なのか。
HF、特にローバンドを運用するには最低に近い環境なんです(泣)


これが借り上げ社宅。有難い事に新築ではありますが、1階の中部屋。
それもベランダは西向きで隣家から2mほどしかスペースがありません。
さらに画像でも解かるとおり北側は山に塞がれています。

IMG_8023のコピー
無線をやるのにはインナーバルコニーは非常に具合が悪いです。
ATUにワイヤーアンテナしかありませんが、長い釣竿を出したままにしておくなんて
もってのほかだし、運用時だけしかもなるべく短いエレメントにしなければならないようです。
IMG_8024のコピー

まず野ところ本日は、ATUのコントロールケーブルと3D-2Vをベランダから室内に引き込む作業で終了。
CMFは必須かと思われたので、これもGW中に発注し到着を待っているところです。

調べてみると、JCC#0302はCW運用局は皆無で、さらに100W以上の局免許を受けている数も
かなり少ない感じ。でもこのような環境なので、今回固定局の設置場所変更は見送りました。
何とか波が出せればそこそこ呼ばれる土地、ではありますが。

あせらずやっていきます。というわけで、しばらくは週末の帰宅時のオンエアが
続きそうです。


category: 【HAM】その他

tb: 0   cm: 0

カレンダー

プロフィール

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

▲ Pagetop